2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 
乳酸菌醗酵野菜ドレッシング

腸内環境を整える食べ物 醗酵食品の新しいスタイル
〜乳酸菌醗酵野菜ドレッシング〜

こんにちは。漬物の新進です。
今回は乳酸菌の特徴と新商品『乳酸菌醗酵野菜ドレッシング』のご紹介をいたします。

植物性乳酸菌は強い乳酸菌

「乳酸菌」といえば、乳製品の代表ともいえるヨーグルトを連想しますが、日本人は昔から漬物など醗酵食品を食べることで乳酸菌を摂取してきました。
漬物などの醗酵食品に含まれるものが「植物性乳酸菌」です。
乳製品に含まれるものは「動物性乳酸菌」であり、醗酵の温度や環境の条件がとてもデリケートな菌です。それに対して「植物性乳酸菌」は力強く、比較的に過酷な条件でも醗酵のできる菌であり、その強さが注目を集めています。

乳酸菌醗酵野菜ドレッシングとは

一般的な野菜ドレッシングとは違い、自社で独自に分離した乳酸菌(植物性乳酸菌)により醗酵した野菜を使ったドレッシングです。 乳酸菌(植物性乳酸菌)で醗酵させた野菜ペーストを使うことにより、腸内の善玉菌の活動を応援する有用な酢酸や乳酸などの短鎖脂肪酸を含む、新しいスタイルのドレッシングです。

自社の独自技術により誕生した「乳酸菌醗酵野菜」

弊社総合研究所では、醗酵食品の代表でもあるお漬物を長年製造し続けてきた伝統と技術を活かし、野菜本来の食物繊維の栄養素を最大限に活かしつつ、滑らかさと素材感を併せもった、独自技術のペーストを自社選抜した乳酸菌で醗酵させた「乳酸菌醗酵野菜」を開発しました。
「乳酸菌醗酵野菜」は酢酸や乳酸などの最近話題な短鎖脂肪酸を含有し、腸内の善玉菌の活動を応援します。また、野菜には不足しがちな食物繊維が含まれており、腸内細菌のバランスを整え、腸内環境の改善の手助けもしてくれます。短鎖脂肪酸と野菜の食物繊維が同時に摂取でき、シンバイオティクス効果が期待できるパワーベジタブルです。
※シンバイオティクスとは
食事などから摂取する善玉菌(プロバイオティクス)と善玉菌のエサとなり腸内環境の改善を手助けする食物繊維など(プレバイオティクス)の相乗効果のこと。


乳酸菌醗酵野菜ドレッシングのご紹介

新進では下記3種類のドレッシングを販売しております。 いずれの商品も素材を生かしたおいしいドレッシングです! ぜひご賞味ください。

日本の食文化を支えてきた醗酵食品の新しいスタイル

にんじん
醗酵されたにんじんは特有の臭みもなく、醗酵のさわやかな酸味とにんじん本来の甘さを感じられます。

click

むらさき芋
醗酵のさわやかな酸味の中にむらさき芋の甘みを感じられる、非常に珍しいドレッシングです。

click

玉ねぎ
醗酵玉ねぎと黒酢の芳醇な酸味を、味わい深い和風しょうゆベースに仕上げました。

click